不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

FRB

どうも!不労太郎です。日経平均もダウもジリジリと株価が下がってますね。日経平均なんかは6/21に1000円近く下落しました。下落の理由がニュース等でも散々言われていると思いますが、『アメリカの利上げが早めに始まる』との憶測からですね。まぁ中央銀行(アメリカはFRB

どうも!不労太郎です。米銀大手のバンクオブアメリカ(BAC)より配当金を受領しました。今回も前回の四半期配当と同じ、1株あたり0.18ドルでした。さて、コロナショックで真っ先に最高級の下落になった金融株、特に銀行ですが、コロナ以前の株価に戻るかもしれないです。な
『【配当】バンクオブアメリカ(BOA)より配当金受領。6月末でFRBの縛りから解放されるので、金融株を仕込むなら今かもしれません。』の画像

どうも!不労太郎です。米国、FRBが米銀の配当上限設定と9月までの自社株買いを禁止したとのことです。FRBは理由について、銀行業界は年次ストレステスト(健全性審査)にて良好な結果を示したが、新型コロナウイルス感染拡大による経済と金融システムへの影響による別の考察
『FRBが米銀に配当上限設定。ウェルズ・ファーゴ(WFC)が無配当になる可能性が浮上!?どんなに悪材料がでようと絶対に売らない(むしろ買い増しする)理由。』の画像

どうも!不労太郎です。ウェルズファーゴ(WFC)より配当金を受領しました。今回は1株あたり、0.51ドルでした。アメリカの中央銀行にあたるFRB(連邦準備制度理事会)は、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念から株価急落などが続くなか、3/3に臨時の緊急会合を開き、全会
『【配当】ウェルズファーゴ(WFC)より配当金受領。FRBの緊急利下げにより株価だだ下がり中でもホールドor買い増しする理由』の画像

↑このページのトップヘ