不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

BIIB

どうも!不労太郎です。6/8、米バイオ医薬品大手のバイオジェン(BIIB)と日本のエーザイが共同開発したアルツハイマー病治療薬が承認されたというニュースで、バイオジェン、エーザイの株価が爆上げしました。まぁ分かりますよ。アルツハイマー型認知症の患者はすごいたくさ

どうも!不労太郎です。バイオ医薬品大手のバイオジェン(BIIB)とエーザイ(4523)が共同開発するアルツハイマー治療薬【 アデュカヌマブ 】の有効性についてFDA(米食品医薬局)の担当者が前向きに評価した。との報道で株価爆上げしました。承認…じゃないですからね。
『バイオ医薬品大手のバイオジェン(BIIB)、アルツハイマー治療薬の承認期待だけで株価44%高!?そんなにみんな期待してるなら最初から買っておけばいいのに…』の画像

どうも!不労太郎です。神経学、腫瘍学、疫病学を中心とした新薬の開発、製造、販売に従事する医薬品メーカーのバイオジェン(BIIB)が、エーザイと共同開発したアルツハイマー治療薬を米FDAに申請完了したと報告しました。この報告が、株主の期待に繋がりBIIBの株価が一時、
『バイオジェン(BIIB)、世界初のアルツハイマー治療薬が米FDAに申請完了で株価上昇!この報道でBIIBを買いたいと思った理由。』の画像

どうも!不労太郎です。バフェット率いるバークシャーハサウェイ社が最新の株式保有状況を開示しました。今回、新しく購入された銘柄はバイオジェン(BIIB)というバイオ医薬品会社です。なので、今回はバイオジェンに関する調査の結果をご報告致します。まずは企業概要から
『【新バフェット銘柄】バイオジェン(BIIB)は神経疾患治療薬を開発、製造、販売するバイオ医薬品企業。調べて分かったバフェットが(好んで)買った理由。』の画像

↑このページのトップヘ