不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

配当

どうも!不労太郎です。ロイヤル・ダッチシェル(RDS-B)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.32ドルでした。前回は1株あたり0.94ドルでしたので約66%の大減配となりました。悲しいです。(泣RDS-Bは70年間、減配をしていないという名誉ある記録をもっていましたが、
『【配当】ロイヤル・ダッチシェルより配当金受領。70年連続減配なしの記録が途絶えたこの銘柄をどう扱うのが良いか?』の画像

どうも!不労太郎です。アメリカン・エクスプレス(AXP)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.43ドルでした。いまとなっては当ポートフォリオのトップ3に君臨するまで育ったAXPですが、2月末ごろでは2%程度の割合での保有でした。しかし、コロナショックで株価はだだ
『【配当】アメリカン・エクスプレス(AXP)より配当金受領。配当は少なくても今後も買い増ししたいと思う理由。』の画像

どうも!不労太郎です。我がポートフォリオの占有率トップ5に入るウェルズ・ファーゴ(WFC)が2020年6月1日に、1株あたり0.51ドルを支払うと発表しました。今回のコロナショックで銀行株は軒並み半値近くまで下がり、WFCも直近の高値(54.75ドル)から最近では25ドル付近を推
『ウェルズ・ファーゴ(WFC)が配当のお知らせをリリース。四半期決算で純利益大幅減で減配を覚悟するも現状維持!』の画像

どうも!不労太郎です。U.S.バンコープ(USB)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.42ドルでした。米国銀行株は、コロナショックによりバーゲンセール状態です。USBも直近の高値から約45%OFFの1株=33ドル程度になっています。欲しいものに45%OFFシールが貼ってあ
『【配当】USバンコープ(USB)より配当金受領。コロナショックで半額セール!今、仕込むべきだと思う理由。』の画像

どうも!不労太郎です。米大手金融機関は、FRB(米連邦準備理事会)が実施する大手銀行を対象としたストレステスト(健全性審査)に向けて提出する年間資本計画で配当実施を擁護する方針であることを、英紙フィナンシャル・タイムスが伝えたというニュースが入ってきました。
『コロナショックでも米銀は配当実施を維持は可能。FRBのストレステストに耐えた米銀株はディフェンシブ株になり得るか!?』の画像

↑このページのトップヘ