不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

投下資本利益率

どうも!不労太郎です。今回は2019年の売上高順で米国製薬会社4社の投下資本利益率(ROIC)を比較してみた結果をお知らせします。投下資本利益率(ROIC)とはなんぞ?という方に簡単に説明をします。ROICとは、事業に(例えば)100万円のお金をつぎ込んだ(投下)とします。そ
『【比較】2019年売上トップ4、米国製薬会社の投下資本利益率(ROIC)を比べてみた。ビジネス上優位にたっている製薬会社は?』の画像

どうも!不労太郎です。今回は、コーラ銘柄であるコカ・コーラ(KO)とペプシ(PEP)の投下資本利益率(ROIC)を比べてみたのでその結果をご報告します。コーラ銘柄としていますが、『どっちもコーラだけじゃねぇし』や『ペプシはスナック菓子もたくさん売っている』などの批
『【比較】KO vs. PEP コーラ銘柄の投下資本利益率(ROIC)を比べてみて分かった、投資するならこの銘柄!』の画像

どうも!不労太郎です。タバコ銘柄であるアルトリア(MO)とブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)の投下資本利益率(ROIC)を比べてみました。なぜROICなのか?それは経済的な堀がある企業なのかどうかを調べるうえでとても重要な指標であると考えているからです。 投
『【比較】MO vs. BTI タバコ銘柄の投下資本利益率(BTI)を比べて分かった、経済的な堀が広いのはどっち?』の画像

どうも!不労太郎です。今回は、何かと比較されがちな2銘柄(AT&T、ベライゾン)を投下資本利益率(ROIC)で見ていきたいと思います。このROICを不労太郎は重要な指標と考え、投資する上での判断基準の一つとして利用しています。 投下資本利益率(ROIC)とは?企業が事業
『AT&T(T) vs ベライゾン(VZ)、投資するならどっち?投下資本利益率(ROIC)を比較して分かったこと。』の画像

どうも!不労太郎です。今回は、何かといつも比較されるユニリーバ(UL)とプロクター&ギャンブル(PG)を投下資本利益率(ROIC)で比較してみました。比較データをお見せするまえに、投下資本利益率(ROIC)を簡単に説明します。 投下資本利益率(ROIC)とは?企業が事業
『ユニリーバ(UL)とプロクター&ギャンブル(PG)の投下資本利益率(ROIC)を比較して分かったこととは。』の画像

↑このページのトップヘ