不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

投下資本利益率

どうも!不労太郎です。今回は、企業の競争優位性を見つけるための簡単な指標をご紹介したいと思います。ちなみのこの指標は、私が必ずと言っていいほど、チェックする指標です。さっそく、結論を述べてしまうと、ROIC(投下資本利益率)です!『ROICとはなんぞや?』ってひ
『企業の競争優位性を見つけるための簡単な指標をご紹介します!』の画像

どうも!不労太郎です。一応、2021年最初の更新なので…決まり文句を。明けましておめでとうございます!本年も当ブログを宜しくお願いいたします。正直、年末年始で1週間近く更新しないと、更新がめんどくさくなってフェードアウトしそうでしたが、なんとか耐えることができ
『2021年、我が投資方針について。』の画像

どうも!不労太郎です。S&P500構成銘柄、広告・マーケティング事業大手のオムニコム・グループ(OMC)より購入後、初めての四半期配当を受領しました。今回は1株あたり0.65ドルでした。OMCを知らない方も多いと思いますので、簡単な企業概要を…オムニコム・グループは米国
『【配当】オムニコム・グループ(OMC)より購入後、初の配当金受領。OMCを購入した簡単な理由とは。』の画像

どうも!不労太郎です。今回はビッグ・ロッツ(BIG)という米国大手ディスカウントストアを運営する会社のリサーチを実施したので報告します。さて、では企業概要から…ビッグロッツは米国の大手小売業者。生産超過、包装変更、製造中止、清算、返品により放出された有名ブラ
『【バリュー株】ビッグ・ロッツ(BIG)はドン・キホーテのような米国大手のディスカウントストア運営会社。』の画像

どうも!不労太郎です。世界有数の消費財メーカーのユニリーバ(UL)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.4694ドル(前回、0.4445ドル)でした。ティッカーがULのユニリーバはイギリスADRです。配当はユーロ€で支給され、受け取る時にドル$に変換されるので、配当が
『【配当】ユニリーバ(UL)より配当金受領。P&Gより圧倒的にユニリーバを選ぶ理由とは。』の画像

↑このページのトップヘ