不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

予想

どうも!不労太郎です。今回は短いタイトルなのですが、あと3日で…なんでしょう?それは、先月、グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏がCNNで、『来月(2020年7月)にS&P500指数は1600まで暴落する』という予想が達成されるまでの日にちのことです。その
『あと3日で…』の画像

どうも!不労太郎です。グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏がCNNで、来月(2020/7月)、S&P500指数は1600まで暴落する。という大胆な予想をしています。コロナショックでの巣ごもりの経験から、人々は行動形式を変えつつある。結果、小売・外食では実店舗の
『来月(2020/7月)、S&P500指数は1600まで下がる!?』の画像

どうも!不労太郎です。ニューヨークダウ先物価格が一時5%の下落を示しました。18時ごろでもマイナス3.3%の売り傾向です。今日の相場もある程度の忍耐力が必要になりそう…。ダウ18000ドルを下回る可能性もあります。これを下回ると次のターゲットは15000ドルでしょうか。
『今日の相場も5%程度の下落か?』の画像

↑このページのトップヘ