不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

配当

どうも!不労太郎です。米製薬会社大手のアッヴィ(ABBV)より配当金を受領しました。今回の四半期配当は前回と同じ、1株あたり1.18ドルでした。ABBVの最近の株価は、アラガンの買収発表時やコロナショックで一時60ドル付近まで下落しましたが、最近では持ち直しており、節目
『【配当】製薬会社アッヴィ(ABBV)より配当金受領。稼ぎ頭の時限爆弾が迫るも安心してホールドできる理由。』の画像

どうも!不労太郎です。クレジットカードで有名な金融銘柄、アメリカン・エクスプレス(AXP)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.43ドルで前回の四半期配当と同じでした。不労太郎が積極的にAXPを購入しだしたのは2020年3月頃のコロナショック真っ只中のときです。
『【配当】アメリカン・エクスプレス(AXP)より配当金受領。バフェット銘柄でもあるこの銘柄を頑なにホールドする理由。』の画像

どうも!不労太郎です。タバコ銘柄であるアルトリアがまさかのフライングでの増配を発表しました!なんでフライングなのか?それはアルトリアの増配発表は毎年8月中旬、日本で言うとお盆あたりだからです。このご時世でのありがたき発表!笑ちなみに1株あたり0.84ドルから0.8
『【増配】アルトリア(MO)がコロナ禍でも増配を発表!依存症ビジネスは究極のディフェンシブ株にだと思う理由。』の画像

どうも!不労太郎です。ウォルト・ディズニー(DIS)より配当金を待っているみなさま、7月の配当金はもらえないのでいつまで待っても永遠にもらえないので注意が必要です。米国株は基本的に年4回、配当がもらえる四半期配当ですが、DISは日本株のような年2回の配当という形
『ウォルト・ディズニー(DIS)の2020/7月の配当はないのでご注意を。』の画像

どうも!不労太郎です。先日、スーパー大減配をしたオキシデンタル・ペトロリウム(OXY)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.01ドルでした。前回の四半期配当は1株あたり0.79ドルだったので、約99%の大減配です。…まぁ正直なところ、ここまで減配するなら無配にし
『【配当】大減配のオキシデンタル・ペトロリウム(OXY)から配当金受領。『特定口座内保管上場株式等払出通知書』の続報。』の画像

↑このページのトップヘ