不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

配当

どうも!不労太郎です。エネルギー銘柄大手のロイヤル・ダッチシェル(RDS-B)が現地時間の4/30に減配するという悲しい情報をリリースしました。昨年の同四半期の0.47ドルの配当から0.16ドルへの減配です。66%の大減配です。70年以上減配せずに耐えてきた同銘柄が、新型コロ
『ロイヤル・ダッチシェル(RDS-B)、66%の大減配。エクソンモービル(XOM)は配当維持。高配当株の弱点が浮き彫りとなった形…。やっぱり分散て大事!』の画像

どうも!不労太郎です。U.S.バンコープ(USB)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.42ドルでした。米国銀行株は、コロナショックによりバーゲンセール状態です。USBも直近の高値から約45%OFFの1株=33ドル程度になっています。欲しいものに45%OFFシールが貼ってあ
『【配当】USバンコープ(USB)より配当金受領。コロナショックで半額セール!今、仕込むべきだと思う理由。』の画像

どうも!不労太郎です。ロイヤル・ダッチ・シェル(RDS-B)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.94ドルでした。2020年3月6日、石油輸出機構(OPEC)と非加盟産油国で構成されるOPECプラスとの協議で、サウジアラビアが提案した日量150万バレルの追加減産案をロシアが
『【配当】ロイヤル・ダッチ・シェル(RDS‐B)より配当金受領。原油価格暴落&コロナショックで株価半分以下でもホールドを続ける理由』の画像

どうも!不労太郎です。様々な事業で全世界で売り上げを上げる世界的大企業3M(MMM)より増配後、初めての配当金を受領しました。今回は1株あたり1.47ドルで、前回の1.44ドルから約2%の増配でした。コロナショックが始まる前から、ダラダラと株価が下がり続けていた3Mですが
『【配当】62年連続増配の3M(MMM)より増配後初めての配当金受領。コロナショックで株価下落も絶対に手放さないと思う理由。』の画像

どうも!不労太郎です。ジョンソン&ジョンソン(JNJ)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.95ドルでした。最近の相場で忘れかけていましたが、JNJは米国で生産、出荷したベビーパウダーから発がん性のあるアスベストが検出され、訴訟に発展しています。他にもオピオ
『【配当】ジョンソン&ジョンソン(JNJ)より配当金受領。弱気相場でも売らずにホールドする理由。』の画像

↑このページのトップヘ