不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

配当

どうも!不労太郎です。ピーピーエル・コーポレーション(PPL)より配当金を受領しました。今回の配当は1株あたり0.415ドルでした。PPLを知らないかたのために企業概要を載せておきます。 PPLは米国の公益事業持株会社。子会社を通じて米国北東部、北西部、南東部で発電と電
『【配当】ピーピーエル・コーポレーション(PPL)より配当金受領。成長はほとんどないが、公益事業株をポートフォリオに組み込むべき理由。』の画像

どうも!不労太郎です。バンクオブアメリカ(BAC)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.18ドルでした。さて、米銀行株は軒並み株価が絶賛大暴落中です。BACにおいては直近の高値35ドルから現在、35%OFF状態で売られています。銀行には投資銀行と商業銀行の2パターン
『【配当】バンクオブアメリカ(BAC)より配当金受領。FRBが金利を下げようが、配当に上限を設けようが頑なにホールドする理由。』の画像

どうも!不労太郎です。ドミニオン・エナジー(D)より配当金を受領しました。今回は購入後、初めての配当で1株あたり0.94ドルでした。初耳のかたにまずは企業概要から…米国の電力、ガス事業持株会社。天然ガスの貯蔵量で知られる。バージニアとノースカロライナ州で発電、
『【配当】ドミニオン・エナジー(D)より配当金受領。この銘柄を今は買い増しできないと思う理由。公益事業株のオススメ銘柄も紹介!』の画像

どうも!不労太郎です。ロイヤル・ダッチシェル(RDS-B)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.32ドルでした。前回は1株あたり0.94ドルでしたので約66%の大減配となりました。悲しいです。(泣RDS-Bは70年間、減配をしていないという名誉ある記録をもっていましたが、
『【配当】ロイヤル・ダッチシェルより配当金受領。70年連続減配なしの記録が途絶えたこの銘柄をどう扱うのが良いか?』の画像

どうも!不労太郎です。ジョンソン&ジョンソン(JNJ)より配当金を受領しました。今回は、前回の配当金受領時より、約6.3%増で1株あたり1.01ドル(前回、0.95ドル)でした。JNJは世界最大かつ最も多様なヘルスケア企業です。S&Pの格付けでも最上位のAAA(トリプルエー)で、
『【配当】ジョンソン&ジョンソン(JNJ)より58年連続増配後の配当受領。増配率6.3%の超優良銘柄を買い増ししたくても買えない理由とは。』の画像

↑このページのトップヘ