どうも!不労太郎です。


日経平均もダウもジリジリと株価が下がってますね。日経平均なんかは6/21に1000円近く下落しました。


落の理由がニュース等でも散々言われていると思いますが、『アメリカの利上げが早めに始まる』との憶測からですね。


まぁ中央銀行(アメリカはFRB)の仕事は利率を上げたり下げたりすることや、紙幣を刷ったりすることで世の中のお金の量を調節することです。


今回はコロナで経済を停止しなければいけない状況でした。そうするとお金に困る人がたくさんでるので、利率を下げて困った人がお金を借りやすくしたり、お金を刷って配ったりしてできるだけ困窮する人がでないように対応をしていました。


さて、ワクチンの普及で徐々に終わりが見えてきて、経済もしっかりと回ってきたのであれば、わざわざお金を借りやすい状況を作っておく必要はないですよね。


利下げをすればいずれは利上げするときがきます。


上げをすれば、リスク資産である株を売って国債に変えようと思って売る人がいます。


もしくは、高値からちょっと下がっただけで、一度目にした数字からどんどん下がる数字をみて心配になり売ってしまう人…


とにかく私が言いたいことは一つ。今持っている株は絶対に売るな…です。


たぶん、売りたいと思っているひとが少なからずいると思いますので。


ういった時に自動買付が非常に有効です。いろいろ考えたところで、勝手にコンピューターが買ってしまいますからね。


ってことで、私は高値だろうが自分の投資方法を貫きます!


ご武運を!

毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村