どうも!不労太郎です。
Screenshot_20191007-192014571_1


当ブログ管理人の不労太郎は、つみたてNISAにて楽天VTI、eMAXIS先進国・新興国をそれぞれ2:1:1の割合で、毎月1日、楽天証券にてコツコツ積み立てています。


つみたてNISAのメリットは、年間40万円の20年間、合計800万円分の投資で得た利益に対して税金がまったくかからないという点です。


さらに楽天証券で、クレジットカード払いで積み立てると1%分のポイントが付与されるので利用しています。


さてここから本題の31ヶ月目のつみたてNISAの運用状況公開です!






















Screenshot_20201014-155806614_1

…はい。100万円の節目を突破しプラス13.65%。金額にして12万ちょっとのプラスです。


銀行預金ではこうはなりませんよね。笑


さて、以前の当ブログ記事でつみたてNISAで積み立てのできる銘柄約140のほとんどが現在プラス域であると紹介しました。


なのでどれを買っても間違いではないです!愚直に積み立てれば最後にはプラスになる金融商品ばっかりなのです。


つみたてNISAにおいて、最大の特徴は金融庁が認めた安心、安全な銘柄しか選べないというところです。


なので銀行などが勧める高コスト、高リスクの金融商品とはわけが違います。


し、何も知らない状況で銀行員等の営業トークに騙されて変な投資信託(金融商品)を今、買ってるのだったら、買うのを止めて、つみたてNISA対象の銘柄、どれでも良いのでそちらに資金を移すべきだと、不労太郎は考えます!


ご武運!

毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村