どうも!不労太郎です。

48718d03


米製薬会社大手のアッヴィ(ABBV)より配当金を受領しました。今回の四半期配当は前回と同じ、1株あたり1.18ドルでした。


ABBVの最近の株価は、アラガンの買収発表時やコロナショックで一時60ドル付近まで下落しましたが、最近では持ち直しており、節目の100ドル付近をウロチョロ状態です。


ABBVの稼ぎ頭は、誰もが知っている【 ヒュミラ 】という薬です。この薬は関節リウマチやクローン病などの治療に幅広く利用されています。ちなみに2019年、世界で最も売れた薬で断トツ№`1です。


莫大な利益をABBVにもたらしているヒュミラですが、2023年に特許という鉄壁の守りが無くなってしまいます。特許が切れると、ジェネリックという安い後発薬が続々とでてきてしまいます。


消費者としては、安全であるなら安いほうを利用したいと思います。なので、ほぼ確実にABBVの収益としては落ちてしまうでしょう。


ABBVの経営陣も指をくわえて傍観しているわけではありません。他の薬としては、血液がん治療薬であるイムブルビカ、ベンクレスタというカッコイイ名前の薬を効率よく売りだし、急速にシェアを拡大しています。第2のヒュミラまではいかないまでも、十分、利益を上げてくれるでしょう。


あとは、買収したアラガンの力を最大限まで発揮できるかどうか…


なみにアラガンには、【 ボトックス 】という看板商品があります。ボトックスってちょくちょく聞きますよね?美容関係の商品になります。


この商品をABBVの供給網、販売戦略を利用して世界的に普及してくれるものと一株主としては今後もウォッチしていきたいと思っています。


永遠の若さは人類の最大目標?


ご武運を!


毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村