どうも!不労太郎です。

Screenshot_20200107-193319490_1


クレジットカードで有名な金融銘柄、アメリカン・エクスプレス(AXP)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.43ドルで前回の四半期配当と同じでした。


不労太郎が積極的にAXPを購入しだしたのは2020年3月頃のコロナショック真っ只中のときです。当初は1-2%程度の保有でしたが、今では15%ほどになり、ポートフォリオのトップに君臨するまでとなりました。


レジットカードはVISAやMasterCardが有名です。しかし、この2社は決算システムを提供し、手数料をもらうビジネスモデルです。一方、アメリカン・エクスプレスはカード発行、決算、ネットワーク等ほぼすべてを自社で提供しています。このビジネスモデルは唯一無二だと思います。


VISAなどと違い、銀行に近い業務になることから、貸し倒れ等のリスクはありますが、それを凌駕する圧倒的ブランド力があると思っています。


勝手なイメージですが、アメックスを使ってる人はお金持ちみたいなイメージです。笑


そういったのがブランド戦略というものなのでしょう…


他にも、旅館や飲食店と提携しアメックスカード利用で特別なサービスを受けることができるのもアメックスカードの特徴です。


まぁ現在のコロナ禍で旅行などには気軽に行けない状態のため、AXPの業績が落ちるかもしれません。それでもこのビジネスモデルの競争優位性があるという、考えには変わりないです。


ので、余裕のホールドです。下がるなら余剰資金と相談して買い増し戦略は継続していきます!


最後に過去10年分の損益計算書のデータをのっけておきます。


純利益

EPS

CF

毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村