どうも!不労太郎です。

40140365


タバコ銘柄のアルトリア(MO)より配当金を受領しました。今回は前回と同じ1株あたり、0.84ドルでした。


さて、次の四半期配当(11月)はこのコロナ禍で増配はされるのでしょうか?ちなみにアルトリアの毎年の増配発表時期はお盆の少し前ですね。おそらく8月10日ー14日あたりだと思います。


期待と覚悟を半々ぐらいで待ちたいと思っています。笑


近のアルトリアは、フィリップモリス(PM)の加熱式たばこで有名なアイコス(IQOS)を改良されたリスクタバコ製品(MRTP)として販売することが、米食品医薬品局(FDA)に承認されました。


ってことで、ついにアメリカでも日本でも大人気?のICOSを販売できるようになったわけです。


ちなみに最近は、普通のたばこの販売も伸び悩み、電子タバコ会社であるジュールを買収後、規制やらなんやらで、ほぼ大失敗の道を歩んでいたり、マリファナ関連会社のクロノス・グループも勢いがほとんどない状態…


…と強力なネガティブ要素が続いており、株価も絶賛低迷中。なのでアルトリアがアメリカ市場でIQOSを売れるというニュースは、唯一のポジティブなニュースなのです。


、これを機に減配の可能性を払拭するのか、それともコロナに負けて減配するのか、8月の朗報を待ちたいと思います。


毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村