どうも!不労太郎です。

Screenshot_20191212-190504189_1


ジョンソン&ジョンソン(JNJ)より配当金を受領しました。今回は、前回の配当金受領時より、約6.3%増で1株あたり1.01ドル(前回、0.95ドル)でした。


JNJは世界最大かつ最も多様なヘルスケア企業です。S&Pの格付けでも最上位のAAA(トリプルエー)で、このAAAは世界にもMicrosoftとジョンソン&ジョンソンの2社しかありません。超優良企業です!


はや、日本の国債を買うよりもJNJの株の方が安全かもしれません。笑


その超優良企業の損益計算書のデータを載せておきます。

営業利益

EPS

CF


一目瞭然で素晴らしいことが分かります。営業利益、EPS、CFともに問題ない水準で不労太郎が意識しているROE、ROICも高水準で推移しており、競争優位性も高いことがわかります。


しかし、この超優良銘柄を買い増しできない理由があります。それは、執筆時でのJNJのPER=約26倍、PBR=6.6倍、株式益回り=3.82%というデータです。


超優良銘柄といえども、高い値段で買ってしまえばリターンは低くなってしまいます。


不労太郎的には買っても良い株価は最低でも112ドル近辺だと思うので、下がらない限りは買い増ししません!なので、現状維持で配当をちまちま貰いながらアホールドを決め込む予定です。


リュー投資家は買値にこだわる!


ご武運を!


毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村