どうも!不労太郎です。

40140365


アルトリア(MO)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.84ドルでした。なお、2020年株主総会が開催され、2020年7月に支払う四半期配当を現状維持を宣言しました。



とりあえず、直近でのコロナショックによる減配の可能性はないということなので、ホルダーとしてはホッとしました。


型コロナウイルスによる肺炎悪化の可能性があるということで、WHO等は『できるだけタバコは吸わないほうが良い』という指針を出しています。そんなもん、ほとんどの人が思っていることです。しかし、タバコはそんな簡単にやめれるものではないです。依存とは怖いものです…


まぁコロナ騒動の前から先進国を中心に、喫煙者の減少が取り沙汰されていましたが、今後、さらに喫煙者の減少に拍車がかかるかもしれないです。


しかし、喫煙者は低所得者に多いというデータがあります。MOの主な販売地域であるアメリカでは極端な貧富の差があり、今後も低所得者を中心にタバコ需要はなくならず、一定の利益を上げると考えています。


あと、不労太郎はMOの大麻ビジネスに期待をしていたのですが、CEOが変わりましたね。前CEOのハワード・ウィラー氏は『大麻ビジネスは将来有望だ』として、積極的にビジネス化しようとしていましたが、新CEOのビリー・ギフォード氏はどうなのでしょうか?


主的には大麻ビジネスをしてほしい。まぁやるにしても、1年や2年などの短期間では無理なので、5年、10年といった長い期間が必要なので、現在、株価が下がっていても配当をもらいながら辛抱強く、待ちたいと思っています。



Screenshot_20190823-111109072_1_1
50年連続増配記録をもつアルトリア!今後も株主のために頑張ってくれたまえ!笑


ご武運を!


毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村