どうも!不労太郎です。

Screenshot_20200519-230543653_1


FOXビジネスのガスパリノ記者がTwitterで、『JPモルガンチェースに対抗するために、ウェルズ・ファーゴとゴールドマンサックスが合併検討をしている』とツイートしました。


この情報で注意しなければならないのが、あくまで噂程度だということなので注意が必要です。


もし本当に合併なんてしたら、それはそれは巨大な銀行の誕生です。


かし、もし合併するにしてもいくつか難題がある模様です。否定的なアナリストの意見では、『ウェルズ・ファーゴ(WFC)は預金市場の上限である10%を超えている。どの金融機関との合併でも規制当局が認めないのではないか』と反論してます。


そもそも、預金市場のシェアに上限なんてあるんですね。初めて知りました…笑


、ウェルズ・ファーゴは潤沢な資金を確保しており、リーマンショック時などの金融危機時に安い金額で他社を買収し規模を大きくしてきた経緯があります。(2008年末、米国東部を地盤とするワコンビアを吸収合併)


この経緯があるので、もしかしたらもしかしてがあるかもしれないですね!


ってことで、5月はウェルズ・ファーゴ(WFC)の追加購入していきたいと思います。


不労太郎は金融セクター強気姿勢で突き進みます!どっかで保険関係の企業の株も買いたいと思っている今日この頃…


ご武運を!


毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村