どうも!不労太郎です。

Screenshot_20191212-190504189_1
言わずも知れた超優良企業!

ジョンソン&ジョンソン(JNJ)より配当金を受領しました。1株あたり0.95ドルでした。最近ではJNJが米国で生産、出荷したベビーパウダーから発がん性のあるアスベストが検出されたと問題になりましたが、自社や第三者による検査ではアスベストは含まれなかったと報告され、株価が上昇傾向です。


さて、ここから過去10年分のデータをご紹介します。
EPS

営業利益

純利益

配当

株式総数


…はい!THE安定企業です。笑


業利益率=平均25%、と高収益型企業ですが、EPS成長率は2%/年とわずかな成長です。成熟しきった企業感が否めません。しかし、稼いだ利益を配当でしっかり還元しています。まだ余裕があり増配が期待できます。最近では株式総数も減少傾向で自社株買いをしてくれることでしょう。


一方で株価の上昇はあまり期待できません。
10年平均ROE…20% 最新BPS…24ドル 最新EPS…5.6ドル
純利益内部保留率…40%(配当性向…60%)


上の内容で今後10年間成長したと仮定すると、おそらく99ドル~247.8ドル(PER10倍~25倍で計算)です。過去10年間で最低PERは約10倍でした。そのため、今後なにか不祥事等でPERが下がると損をする可能性があります。


よって期待収益率は-3%~6%/年です。収益はかなり安定していますが、今後の成長は難しいです。なので配当や自社株買い期待でのんびり保有するにはぴったりの企業だと思います。


不労太郎も株価は期待せずに、配当をちまちま貰っていこうと思います。減配の心配もなさそうだし…

買い増しは今のところ考えてはいません。

毎日の励みになります
クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ