不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

2020年09月

どうも!不労太郎です。大手石油会社のロイヤル・ダッチシェル(RDS-B)より配当金を受領しました。今回は大減配後、2回目の四半期配当となり、1株あたり0.32ドルでした。この銘柄の株価は絶賛暴落中ですね。ちょっと前に1株あたり60ドル付近をつけていたのに、今では25ドル
『【配当】ロイヤル・ダッチシェルより配当金受領。株の買い時はみなが恐れ狂っているとき…だよ?』の画像

どうも!不労太郎です。国が2024年度に始める電力容量市場の新制度で、最大1.6兆円の国民負担が生じる可能性が浮上した。というニュースが入ってきました。この新制度は、将来の電力不足を防ぐために発電所の維持、建設費を捻出するしくみだそうです。価格が当初の予定してい
『また電気料金の値上げか!?公益事業の価格UPは必然なのでブツブツ文句をいってもどうにもならないので、すぐに株をかったほうがいいと思う理由。電気代の上昇を相殺する方法。』の画像

どうも!不労太郎です。最近…いや、ずっと前から私が働いている職場(病院)では職場婚が非常に多いです。病院という女性が圧倒的に多い職場環境も影響あるのでしょうかね?病院には医師をはじめ、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、作業療法士、介護士、ソーシャル
『職場婚が身近に多いので、経済的観点から職場婚を考えてみた。』の画像

どうも!不労太郎です。公益事業大手のドミニオン・エナジー(D)より配当金を受領しました。今回は前回と同じ1株あたり0.94ドルでした。さて、ドミニオン・エナジー(D)は最近、ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイ社に事業の一部である天然ガス、貯蓄
『【配当】ドミニオン・エナジー(D)より配当金受領。公益事業株はかならずポートフォリオに入れるべきだと考える理由。』の画像

どうも!不労太郎です。「こんなモノに200万円も払えない!もっと多く払いたいんだ!」…タイトルを読むだけだと矛盾してて、意味わからないですよね。笑例えば、貯金が250万円になったアタナは、200万円する新車を買おうと決心したとします。しかし、200万円を現金一括で払
『「こんなモノに200万円も払えない!もっと多く払いたいんだ!」こんな状況になってませんか?』の画像

↑このページのトップヘ