不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

2020年07月

どうも!不労太郎です。ウォーレン・バフェット氏のコロナ禍での大型売却実施!不況時に大量の現金をもつことは、最強の武器となる!当保有銘柄である公益事業銘柄であるドミニオン・エナジー(D)がウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイ社に事業の一部で
『【公益事業】ドミニオン・エナジー(D)一部の事業売却&減配示唆で株価大暴落。安全域を考えておくことが重要だと思う理由。』の画像

どうも!不労太郎です。ピーピーエル・コーポレーション(PPL)より配当金を受領しました。今回の配当は1株あたり0.415ドルでした。PPLを知らないかたのために企業概要を載せておきます。 PPLは米国の公益事業持株会社。子会社を通じて米国北東部、北西部、南東部で発電と電
『【配当】ピーピーエル・コーポレーション(PPL)より配当金受領。成長はほとんどないが、公益事業株をポートフォリオに組み込むべき理由。』の画像

どうも!不労太郎です。さて、会社員のみなさまが楽しみにしている時期がやって参りましたね!『そんな会社員の楽しみあったっけ?』と思われるかたもいるかもしれませんが、…そう!【 ボーナス 】【 BONUS 】【 賞与 】 です!笑ちなみに実力社会、真の資本主義社会
『我がボーナスも減!!働く気力がなくなりました。こういった時にボーナスを期待して返済計画をしているかたは大変だと思った理由。』の画像

どうも!不労太郎です。米電気自動車(EV)メーカーであるテスラ(TSLA)の時価総額が日本円で22兆6000憶円となり、トヨタ自動車の21兆7000億円を抜き、自動車メーカーで世界1位となりました。ちなみに52週安値は211ドルでしたが、現在は1200ドルほどになっており、1年余り
『テスラ(TSLA)がトヨタ自動車を抜き自動車業界の時価総額1位!しかし、TSLAの株を買ってはいけない至極単純な理由。』の画像

どうも!不労太郎です。バンクオブアメリカ(BAC)より配当金を受領しました。今回は1株あたり0.18ドルでした。さて、米銀行株は軒並み株価が絶賛大暴落中です。BACにおいては直近の高値35ドルから現在、35%OFF状態で売られています。銀行には投資銀行と商業銀行の2パターン
『【配当】バンクオブアメリカ(BAC)より配当金受領。FRBが金利を下げようが、配当に上限を設けようが頑なにホールドする理由。』の画像

↑このページのトップヘ