不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

2020年04月

どうも!不労太郎です。新型コロナウイルスの世界的感染流行(パンデミック)によりニューヨークダウは一時、18591ドルをつけ、直近の高値から約40%下落しました。しかし、トランプ大統領の『早期の経済活動を再開させる』などの発言が好材料になり、一時的ではありますがニ
『【公開】つみたてNISAは『どんなに苦しくても、悲しくても、売ってはいけない』と思う理由。』の画像

どうも!不労太郎です。先日、OPECとOPECプラスでの協議で日量970万バレルを協調減産するというニュースが流れましたが、減産合意でも原油価格が上昇する気配がなく、だだ下がりする一方です。このブログを書いているときでも、1バレル=11ドル付近です。この価格水準になる
『原油価格の下落が止まらない…エネルギー株保有者は覚悟が必要かもしれないと思う理由』の画像

どうも!不労太郎です。ヘッジファンド運営会社のエリオット・マネジメントが、顧客向けにあてた書簡で『世界の株は最終的に、が2月の高値から50%かそれ以上、下落する可能性がある、というのが当社の感触だ』と説明していたことが分かりました。もし、この50%以上の下落が
『世界の株価が2月の高値から50%下がる!?予想なんてものは100人、100通りの予想があればどれかは当たる。』の画像

どうも!不労太郎です。先日、OPECとOPECプラスとの協議で日量970万バレルの協調減産が合意されましたが、原油価格は一向に上昇する気配を見せずに、逆に下がり続けています。なぜ価格が下がるのか?それは小学生でも知っている需要と供給の関係が影響しています。現在、世界
『原油価格が上がらず下がり続けている理由。ガソリン価格が安くなるのは嬉しいけど、エネルギー株保有している株主には地獄…』の画像

どうも!不労太郎です。ウェルズ・ファーゴ(WFC)が2020年第1四半期決算を発表しました。売上高177億1700万ドルで前年同期比18%減、純利益も6億5300万ドルで前年比同期で89%減、GAAPEPSは0.01ドルと凄まじい数値でした。なぜこんな結果になったかと言えば、【 コロナショ
『ウェルズ・ファーゴ(WFC)が2020年第1四半期決算を発表。純利益89%の大幅減でもホールドを貫く理由。銀行の経済的な堀を考える。』の画像

↑このページのトップヘ