不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

2019年10月

どうも!不労太郎です。今回は、大病にかかった際の医療費を、実際のデータをもとに算出したことを記事にしています。『あーお金ないのに入院しちゃったよ。いくらかかるのかな?貯金で足りるのだろうか…』『大病をすると莫大な医療費がかかる!』と保険会社の催眠術にかか
『『大病をすると莫大な医療費がかかる』と勘違いしている人が多すぎる!入院期間が長くなる脳梗塞を発症しても医療費は○○万円!』の画像

どうも!不労太郎です。今回は保険会社が固くなに隠している手数料に関しての記事です。 民間の保険料は様々な手法で手数料を隠し、バカ高い料金を契約者に払わせる。情報弱者を何も考えずにお金を払い続けるいいカモ!保険会社も株式会社なので利益を出さないと存続できま
『カモがネギを背負ってきた!保険会社がひた隠しにする『がん保険』の手数料の話。バカ高い手数料を取るATMにお金を預けているのと同義』の画像

どうも!不労太郎です。今回は、がん保険の『先進医療特約』についてです。画像はイメージです。笑さて、がん保険に加入するひとのなかには『先進医療特約』を評価する人もいるかと思います。通算2000万円くらいまでの費用を補填し、保険料は月々100円程度です。『100円/月
『がん保険の『先進医療特約』を契約した人は、『私で人体実験をしてもOK』と同義!今すぐ、解約したほうが良い理由』の画像

どうも!不労太郎です。『貯蓄型保険』を契約している人は金融リテラシーZEROの情報弱者としか言いようがない保険料が家計を圧迫する『保険貧乏』と呼ばれる状況に陥るひとたちには、ある共通点があります。『解約時や満期時に、まとまった額のお金が払い戻される保険』に多
『『貯蓄型保険』への加入で貧乏まっしぐら!具体的なキャッチセールス文句を論破します!』の画像

どうも!不労太郎です。こんな腐ったモノにお金を払い続けてるやつおるの?終身医療保険に加入して、毎月、毎月数千円をせっせとドブに捨てている人はいませんか?終身医療保険は『終身(死ぬまで)保証』を謳っていますが、終身医療保険には『消費期限』があります!食べ物
『腐った『終身医療保険』に毎月数千円払ってる人多すぎる実情。腐った保険に入る必要なし!』の画像

↑このページのトップヘ