どうも!毎日、だらだらと真剣に働かないで生きる方法を考えている不労太郎です。

397ba883aabcea578dfe9e971565a9bd_s


【金儲け】について哲学的な教えを大先輩からご教授していただいたので、記事にしてみなさんと共有したいと思います!ちなみに武田哲也風の教えでした!笑



『儲ける』という字は『信じる者』と書きます。『儲ける』ことはすなわち、『自らを信じてくれる人』と『自らが信じる人』を増やすことに他ならない



私たちが手にしたお金は、私たちが築いてきた『自らを信じてくれる人』と『自らが信じる人』との信頼関係そのもの


こんな感じのニュアンスでご教授して頂きました!つまり、お金を信頼の媒介物としてとらえ、私たちの日々の買い物や、投資を通じてお金を使い、誰かに託すことは、他者に対して信頼と感謝を示す行為になる



【金儲け】で本当に大切なことはお金そのものではなく、その奥にある『つながり』や『信頼』だということ。


今回、人生の大先輩から教えていただきましたが、若造の不労太郎には分かったようで分かっていないような複雑な心境です


とりあえず、働かないで生きるためには、『自らを信じてくれる人』と『自らが信じる人』を増やしていく必要があると感じました。しかしこのご時世、詐欺などが多いからなかなか赤の他人を信じれませんよね


心のきれいな人間になりたい。笑