不労太郎の『働かないで生きる』

アーリーリタイアのために外国株中心に不労所得を形成中!とにかく働きたくない20代(独身)が毎日、だらだらと真剣に労働から解放されるための方法を考え、発信するブログ。基本的には、お金と株の話が大部分を占めます!

不労太郎の『働かないで生きる』 イメージ画像

更新情報

どうも!不労太郎です。株式市場では10%の下落は『調整』、20%以上の下落で『弱気相場』という根拠もない定義が存在しています。一般的に言われているだけで、根拠はどこにも存在しないのです。さて、最近のコロナショックによりニューヨークダウは見事20%下落し、見事『
『最近の暴落で米国株式市場の時価総額3兆ドル(約330兆円)が吹き飛びました。日本の国家予算3年分に匹敵!弱気相場入りで終わりはいつくるのか?』の画像

どうも!不労太郎です。3/12、正午ごろのニューヨークダウ先物の株価です。一目瞭然、絶賛暴落中です。今晩のニューヨーク市場は大荒れになることが予想されます。一週間のうちにサーキットブレイカーが二度、発動なるでしょうか?そうなれば史上初の快挙ですね。何回もいい
『3/12の相場もサーキットブレイカー発動なるか!?また心の準備をしたほうがよさそう…』の画像

どうも!不労太郎です。最近の相場をバーゲンセールと捉えることができるかが鍵みなさま、いかがお過ごしでしょうか。先日は『サーキットブレイカー』という少年ジャンプの漫画にでてきそうな必殺技が発動されましたね。笑不労太郎は、かなりの下落を予想していたので心の準
『『キャッシュポジション(現金)』の重要性。バーゲンセールでも金がなければ買うこともできない…。不労太郎流のキャッシュポジションの作り方を紹介。現金は盾にも矛にもなり得る!』の画像

↑このページのトップヘ